USU Hybrid Cloud Management

お客様のインフラを一元管理するオールインワンのモジュールソリューション - クラウドとオンプレミスに対応

複数のクラウドプラットフォーム:ひとつのソリューション

ほとんどの企業でインフラとアプリケーションのプロビジョニングにAWSやMicrosoft Azure、Google Cloudといった複数のクラウドプラットフォームを使用していると思います。さらに、従来型のオンプレミスソリューションも併用しているのではないでしょうか。こうしたハイブリッド・マルチクラウドのインフラ環境は複雑で、動的に変化するため、ハイブリッド環境全体を見渡すことは困難です。見ることができなければ、管理することもできません。

❞
クラウドのコスト管理を計画的にできない企業や団体は、コストの70パーセント以上を無駄にしている可能性があります。

ガートナー

USU Hybrid Cloud Managementで全体を視野に入れ、生産性を向上

USU Hybrid Cloud Managementソリューションなら、クラウドとデータセンターの両方を管理するためのトランスペアレントなオプションでお客様のITインフラと契約の概要を一元的に把握することが可能です。また、専門的な技術管理やハイレベルのコスト管理、使用状況に関するレポート、ガバナンスなど、ハイブリッドクラウドのインフラが持つすべての側面を管理します。当社のソリューションで、マルチクラウド環境と従来型データセンター双方のインフラをより効率的に管理し、プロセスや低コストの実現を自動化できます。これらを可視化できれば、コントロールすることも可能です。
Study

Hybrid Cloud Management Study 2021

The challenges, solutions, and savings potential of hybrid cloud infrastructures

導入効果

USU.com

概要の一元化

USU.com

ケイパビリティ管理

USU.com

コストの低減

USU.com

ガバナンス

USU.com

使用状況の把握

コックピットはオンプレミスからクラウドへ

ハイブリッドクラウド環境に関する全ての情報を、社内の役割に応じて一元的に可視化します
IT部門長(最高情報責任者)
インフラ&運用マネージャー
コストセンター責任者
サービスマネージャー
技術&アプリケーション管理者
ハイブリッドクラウド環境に関連するKPIが一目でわかります。未使用のクラウドリソースや予算超過、SLA違反、コスト削減の可能性-こうした項目をいつでも確認することができます。サービスポータルを使えば、さらなるデータ分析とプロセス機能に手早く簡単にアクセスすることが可能で、より深掘りした情報が入手できます。

お客様のニーズに合わせたオールインワンのモジュール化ソリューション

当社のHybrid Cloud Managementソリューションを個別にまたは組み合わせて、さまざまな機能を活用してください。

USU Hybrid Cloud Managementにご興味をお持ちでしょうか?

当社ソリューションをご紹介させていただきます。お気軽にお問い合わせください。