Hybrid Cloud Cost Management & Resource Optimization

常に最適なクラウドインフラを最少コストで実現

コストを抑え、ハイブリッド環境のリソースを最適化

ハイブリッドクラウドのコストを抑えることは重要な課題ではないでしょうか?当社のソリューションと無類の機能で、絶えず変化するハイブリッドクラウド環境を分かり易く視覚化し、クラウドとデータセンターのコストを抑えることができます。

リソースとコストの計画・見積 

お客様のニーズに合わせ、クラウドリソース(種類、プロビジョニングモデル)を効果的に計画・監視します。クラウドリソースの価格情報にアクセスし、ITサービスに関するコスト計画に自動的に集約します。クラウドリソースを最初から監視することで、コストを抑制します。

コスト計算と課金

様々なクラウドプロバイダーからの請求を一元管理し、使用状況に合わせてコストセンターや部署、プロジェクト、サービスに対してクラウドコストを配賦します。データセンターのインフラコストを含めることも可能です。明確で人手に頼らない完全な透明性を確保できます。

予算計画とのコスト比較

クラウドコストの現状と計画を比較する機能を活用しましょう。現時点で予測されるコストを予算計画と比較して監視、分析するダッシュボード機能が利用できます。そして、事前に設定した予算額に到達すると、自動的にアラートが通知されます。

コストの最適化

ガートナーの調査結果によると、クラウドリソースの30パーセントは使用されていません。この余分なコストは今すぐにでも抑えることができます。ハイブリッドクラウド環境のコンポーネントの使用状況を自動的に監視するコスト削減機能で、未使用のクラウドリソースを特定し、余分なコストを抑え、より適切な使用方法を見つけることが可能です。クラウドリソースの負荷予測と最適化の推奨の機能を利用することで、将来の契約やアーキテクチャモデルの計画を改善でき、大幅なコスト削減が可能です。

クラウドのコストを抑制

貴社に役立てていただける当社ソリューションをご紹介させていただきます。お気軽にお問い合わせください。