Employee Self-Service

自動化とセルフサービスで従業員の生産性を向上
USU Software Asset Management Professional Training

すべてのインハウスサービスの中心へ

多くの企業では、社内サービスのプロセスをマニュアル作業に頼っていますが、非効率的で透明性があるわけではありません。暖房の故障やプリンターの紙詰まり、照明器具の破損など、これらを直してもらうのにメールや電話で依頼するのは、多くの時間と忍耐が必要です。デジタルセルフサービスプロセスで問い合わせることができれば、従業員の抱える問題を迅速かつ簡単に取り扱うことができるため、お客様がこうした罠に陥ることはありません。

サービスリクエスト、インシデントレポート、情報、承認、エスカレーション、レポートなど、扱う内容にかかわらず、Employee Self-Serviceを導入すれば、プロセスの進行を加速させ、ITや人事、施設管理から財務に至るまであらゆる部署のコストを削減することができます。

導入効果

40 % 自動化による削減率

60 % 標準的なリクエストの減少

100 % 従業員の満足度

Employee Self-Serviceーすべての部署で相乗効果を発揮

全従業員がそれぞれの問い合わせに同じ企業サービス管理システムを利用すると、このようなメリットがあります。

部門間のサービスプロセスの混乱の解消
従業員の生産性の向上
マスターデータを重複して保存する必要はなく、すべてのプロセスで使用
コストは複数の部署に割り当てることが可能

USUのソフトウェアで人事の整理をお手伝い

USUはお客様の人事サービスプロセスをデジタル化し、人事管理チームのサービス品質と効率を向上させます。従業員と人事サービスのスタッフは、混乱することなく、いつでもどこでもこの人事サービスプロセスにアクセスし、操作することが可能です。

お客様が人材管理や業績、求人などにお使いの人事ソフトウェアとUSUのソリューションを統合し、業務プロセスを効果的に使用することができます。

使いやすい人事セルフサービスで従業員を啓発

よくある質問に対する自動対応(例:チャットボット経由)
権限のレベルに応じた人事サービスへのアクセス
サービスリクエストの処理状況を確認
直接人事部とチャット

USUインサイト

White Paper

次世代チャットボット

チャットボットは常に進化しています。数年前に登場した不格好なボットの存在などすでに忘れてしまっています。次世代チャットボットは、概念的にも技術的にも新しいフレームワークで、お客様のカスタマーサービスに新たなチャンスを提供します。

先進的なお客様はUSU Self-Service Managementをお使いになっています

当社のEmployee Self-Serviceソリューションでお客様の業務プロセスの進行を加速させましょう

当社のソリューションを直接体験してみてください