Oracle最適化 検証データでコストと契約を削減

AsperaがUSUに!

業界をリードするソフトウェア資産管理ソリューションの大手プロバイダーがUSUに加わりました。

当社はソフトウェア資産管理とITおよびカスタマーサービス管理において、さらに幅広いソリューションとサービスをご提供いたします。

AsperaがUSUに!

自動分析とレポートでOracleライセンスを最適化

Oracleのソフトウェアライセンスにかかる費用を最小限に抑えます。USU Software Asset Managementが、複雑なOracle環境を簡素化し、ライセンスのコンプライアンスを確保します。この専用ソリューションは、Oracleが検証したディスカバリデータを使って正確な詳細情報とスマートなレポートで徹底した分析を行います。

お客様は、Oracleのライセンスの料金がなるべく少なく済むような知見を得られます。これにより、Oracleの契約内容や保守費用の詳細を把握し、自信を持って監査やレビューに備えることができます。

今すぐコスト削減
Oracle Optimization

お客様の利益は

0%
Oracleライセンスの節約
0k
対象サーバー

信頼できるOracleの検証データ

当社のソリューションでは、Oracleが検証したデータを使用して、Oracle独自のツールによるデータと照合します。 Oracleが、データベース、オプション、データパッケージ、およびハードウェアに対して何を認識しているかを確認します。したがって、ソフトウェアの監査または調整にデータが信頼できることがわかります。

Oracleが検証したディスカバリデータ収集

Oracleは、USU Software Asset Management for Discoveryが収集したOracle Databaseデータの完全性を証明します。

Oracleが検証したディスカバリデータ収集

「oracle」のコンプライアンスと最適化を取得

Oracleのライセンス環境がコンプライアンスを遵守しているかを知るにはどうすればよいでしょうか?大きな問題は、プロセッサメトリクス、コアファクタ、仮想化設定などのライセンスの変数を計算することです。

そのため、弊社は全てのルールを把握しており、USUのOracleソリューションは、複雑な状況を分析し、コアファクタや仮想化の依存関係について詳細な計算を行います。大規模で最も複雑なOracleのエコシステムであっても、最適化するために必要なライセンスを正確に把握することができます。

詳細なソフトウェア情報

データベースオプション、パッケージ、利用状況について詳細な情報を提示、ライセンスが必要な理由を知ることができます。

全てのメトリクスとルールを把握

Oracleの全てのライセンスモデル、メトリクス、ライセンスルールと更新(複雑な仮想パーティショニングを含む)を網羅しています。

全ての契約の一覧表示

全てのOracleの契約を1つの詳細なデータベースに統合管理し、一元的に視覚化します。

複雑な状況に対応

誤検知、Solarisコンテナ、VMwareのバージョン、AIX LPAR、HP-UX仮想化に関する分析を行います。

全体環境への拡張

データベース、ミドルウェア、Javaなどの細部を注意深く監視することで、完全なコスト管理を維持します。

コスト削減対策の決定

データベースの検出やダウングレード、CSIによるメンテナンスコストの削減、偶発的なアクティベーションを無効化します。

Webinar on Demand

Container Discovery & IBM Cloud Paks

Container discovery and hybrid cloud storage delivers agility, mobility, and operational efficiency. IBM has taken a new, more flexible approach to licensing with its Cloud Paks. New technologies often…
Webinar on Demand

S/4HANA & Digital Access: Mastering the SAP® Licensing Challenge

According to current surveys, 80% of SAP customers have either already transitioned to SAP S/4HANA, are in the process of doing so, or are planning a migration.

ITAM ReviewのOracle Database License Management認定

業界をリードするアナリストは、当社のソリューションがOracle Databaseライセンス管理の認定基準を超えていることを独自に検証しています。

ITAM ReviewのOracle Database License Management認定

Javaライセンスを検出管理

現在Oracleは、一部のJavaの機能に対してはライセンスを必要としているため、支払が必要かどうかが重要な問題になります。当社のOracleソリューションは、IT環境を深く掘り下げ、全てのJava製品を検出し、コンプライアンスに関する重要な指標であるバージョン、エディション、アクティベーション要因を分析します。そして、Javaの利用と購入状況、そのギャップを埋めるために必要なライセンスについて分かり易いレポートを入手できます。

Oracleのサービスとエキスパートによるサポート

当社のOracle担当のエキスパートが、お客様のライセンスや契約のニーズに合わせてサービスを提案します。当社はOracleの動向を常に把握しておりそのソリューションは常に正確です。このソリューションは、Oracleの内部にいた技術者のチームが開発し、Oracleで22年間働いた経験を持つ主任開発者が率いています。

Guide

8つの実証済戦略が皆様のOracleコストをすぐに削減します

このガイドには、御社のOracleコストの削減に役立つ実証済みの戦略が満載です。専門家のアドバイスを活用して、毎年Oracleのために浪費している時間とリソースを節減する効率性を確認してください。
White Paper

レポート:新しいビジネスパラダイムにおけるソフトウェアの管理

今日のハイブリッドなビジネス環境におけるソフトウェアの管理方法を最新化するために、2020年の新調査をご利用ください。本レポートでは、下記に関する洞察が提供されています。
White Paper

CIOレポート:オートメーションとAIがクラウド時代のソフトウェア資産管理をいかに容易化するか

貴社のソフトウェア資産管理へのアプローチを最新化して効率を高め、クラウドソリューションを最大限に活用します。

1,200を超えるブランドと世界のマーケットリーダーがUSUを採用

お客様一覧

始める準備はできていますか? デモをご覧ください!